[老化とは感覚が鈍ること]ノルディックウォーキングで感覚受容器を磨く

[老化とは感覚が鈍ること]ヒトが自分のカラダを自由に動かすことができるのは骨、関節、筋肉、神経で構成される《運動器》の働きによります。当たり前のことですがどれかひとつのパーツでも調子が悪くなれば身体はうまく動きませんよね。膝痛、股関節痛、腰痛、肩や首周りの痛み…年を取ると皆、長年のツケが溜まり?大なり小なり運動器に不具合を抱えて生きていかねばなりません。ロコモティブシンドローム(略ロコモ)は筋肉、骨、...

外へ!最初の一歩を踏み出す勇気ときっかけ…角幡の場合

【外へ!最初の一歩を踏み出す勇気ときっかけ…角幡の場合】新年明けましておめでとうございます!出だしは少々硬い話ですが…お付合い下さい。昨年12月に開催された厚生労働省主催の「データヘルス・予防サービス見本市2015」での久野譜也・筑波大学大学院 教授による講演。…これまで自治体では様々な健康施策を打ち出してきたが、現状はなかなか思うような成果が出なかった…久野教授が行った調査によると、運動をしてない群に、今...

「目線」と「姿勢」と「首」の位置とノルディックウォーキング

「目線」と「姿勢」と「首」の位置富良野は雪が降り、私のNWも雪道モードにシフトしました。安全に雪道を歩くために、履物にももちろん細心の注意を払いますが、この冬の「冬道歩き」の私の課題は「首の位置」=「姿勢」です。まぁ、雪道歩きに限りませんがいかに無理なく、無駄なく、美しく、そして力強く(NW)歩けるか…歩きたい!…私の所属するINWA(いんわ)国際ノルディックウォーキング連盟の推奨するノルディックウォーキン...

JNFAノルディックウォーキング全国大会終了~ペップトーク講演会

JNFA(じぇんふぁ)の第9回ノルディックウォーキング全国大会が終わりました。今年の開催地は、愛知県蒲郡市。蒲郡(がまごおり)は愛知県では有数の温泉リゾート地です。一日目はフォーラム、講演会やセミナー。そして夜は大交流会。 全国から集まったノルディックウォーカーの仲間たちと弾けました。日ごろSNSでつながっている仲間と初めてお会いすることも…。旧知の仲のような親しみを覚え、会話が弾みました。2日目はノルデ...

雪道歩きノルディックウォーキング考

ついにやってきました、「雪」!昨日は美瑛町で48cm私の住む富良野でも30cmほどフレッシュな雪が積もりました。北海道では、雪が降ってもめったに傘を差しません。(気温が高いべたべた雪を除く)雨と違って、雪降り時も歩けるので気温が低くて寒いことを除けば冬の期間は毎日ノルディックウォーキング(NW)が途切れなく楽しめます。ただ、路面の状態はその時々で大きく異なるので履物にはいつも迷います。選択を誤ると、キ・ケ・...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。