東大演習林散策コースを歩く

北海道ノルディック・フィットネス・ウォーキング協会主催の5月10日のイベント【お花見&山菜取りノルディックウォーキング会】のコースの下見※←クリックで拡大今日の富良野は23℃近くまで気温が上り、春の陽気 (´∀`)☆パチパチ午前中、富良野保健所さんと山部にある生涯学習センターにて打ち合わせ。その後、東大演習林の林道コースを桜並木のある樹木園近くまでノルディックウォーキングで下調べ。夕張山系芦別岳の山並みが一...

富良野、野にも里にもようやく春が・・・

朝6時、布団の中でまどろみながら「晴れてるゾ・・・こんな天気に家の中にいるのはもったいない・・・・・・起きなくっちゃ・・・でも、眠い・・・」昼近く、ようやくエンジン始動(苦笑)ツレと犬の息子の3人?で、川向こうのなまこ山へ「のんびりちんたら・ノルディックウォーキング」。なまこ山の湿地で見つけた「ザゼンソウ」↑と、↓「エゾアカガエル」の卵緑の芝生に変身した空知川の河川敷では、少年サッカーや野球の試合。...

セイヨウオオマルハナバチ捕獲作戦

エゾエンゴサクの群落で、特定外来生物【セイヨウオオマルハナバチ】を捕獲中のFさんに出会う。この蜂は、エゾエンゴサク↓やエゾムラサキツツジを好むといわれている。お尻のところが白い、丸っこくて結構大きい蜂です。ハウス栽培のトマトの受粉用に輸入されたものがハウスから逃げ出し野生化・・・。在来の蜂を駆逐・・・・・餌や巣で競合しあって、マルハナちゃんが乗っ取る・・・その結果、昔からいた蜂がいなくなってきた。...

雪融けの季節の、空知川の川辺にて

雪融けの季節の、空知川の川辺に※←クリックで拡大山々の雪が一斉に融けだす、4月から5月にかけて北国の川は水量が、一気に増す。増水期。川の表情の差が著しい・・・。豊かな水の流れが大地を潤す。今日は、10月に開催する予定の第2回ノルディックウォーキング北海道フォーラムの打合せで午後から共催の富良野保健所へ。その後、保健所さんといっしょに、会場となるハイランドふらのに出向いて挨拶&打ち合わせ。ハイランドふ...

富良野なまこ山・早春に咲くヒメイチゲの花

花だよりが続きます・・・・早春に咲く花「ヒメイチゲ」(きんぽうげ科)。※←クリックで拡大実は、白い花びらに見えるものはガクです。今日の富良野は午後から雪が舞うマイナスの気温。今宵開かれた富良野水泳協会の総会へはダウンを着こんでマフラーに手袋の重装備(苦笑)。冬に逆戻りだ。まれだが、6、7月に雪が降ることもあるので、冬物はなかなか仕舞えない。ノースリーブや半袖に一度も手を通さずに夏が終ってしまった年も...

富良野なまこ山・カタクリの花が咲き出した

富良野なまこ山・斑入りカタクリの花が咲き出しました。※←クリックで拡大HNFWA北海道ノルディック・フィットネス・ウォーキング協会【なまこ山散策路整備推進プロジェクト】(略・なまこ山プロジェクト)樹木の名札の取り付け作業とゴミ拾いの日。前日の道新(富良野版)に、市民参加を呼びかけた案内記事がタイミングよく掲載。協会の会員だけでなく、記事を読んで来たという市民の助っ人参加で樹名板取り付け班とゴミ拾い班に分...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。