秋の味覚

いただき物の地場産とれたてジャガイモ(きたあかり)、同じく玉ネギ、我が家の畑産好物モロッコいんげん、道東産アキアジ(鮭)で作ったツレ作の今宵の晩飯メインディッシュ。豪快オトコの料理!('-'*)フフ 有難いことです。写真をもう一枚色づき始めたナナカマド。もうすぐ冬が駆け足でやってくる…。【富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す...

カボチャのおやき

今朝、いつものトースト用のパンが切れていた。レンジでチンした中富良野産のほくほく「九重栗」カボチャをホットケーキミックスに混ぜて「お焼き」で朝食。(*^_^*)カボチャが十分甘いので、何も不要。犬の息子がそばから片時も離れない。「もう、あんたのご飯は済んだでしょっ!?」(苦笑)【富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す...

久し振りの義母の笑顔

義姉に紅をさしてもらってほほ笑む入院中の義母。こんなくつろいだ表情を見るのは久し振り…。「痛い時はガマンしないで『痛い』って、言った方がよいのよ」義姉に諭されうなずく義母。痛みが来るとベッドサイドの棒を渾身の力で握りしめている…。とにかく我慢強い女性です。【富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す...

ヒグマの研究者

バタバタしていて3日ぶりの更新。昨日は水泳の教え子のY君が同じ研究室にいた彼女と一緒に富良野に遊びに来たので、六花亭でちょっとおしゃべり。彼女はヒグマの研究をしている獣医師。むやみに撃ち殺すのではなく、クマが人間と共存していくための手立て考える。生息しているヒグマの個体数を推測したり、その元となるデータの作成など環境科学の専門家。クマをなぜ研究のテーマに選んだのかクマと出会わないためにどうするか、...

「自転車は軽車両」デス!

朝一のバスで札幌へ台風は逸れて行ったが、朝は寒かった。ウロギネ女性の会の打ち合わせ時間には少し早いし…駅まで歩くことに途中の横断歩道の手前で何やら黄色い旗を持ったおじさん立っている…つい声をかけた…↓(笑)…習性なり自転車の運転手さん@マナーを守ろうよ!という啓蒙活動でした!【富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す...

暖房考

めっきり寒くなりました。教えている高齢者アクアの生徒さんたちに尋ねたらもう夜は暖房を焚いている…と。む~~んそうかぁ……迷うところです。一度暖房の快適さに馴染むと、寒さに我慢が出来ずにすぐスイッチに手が伸びるのは必至(苦笑)まだもうちょっと我慢しないと、ね。北海道の人は寒いとなると夏でも平気で暖房入れる。暖房器具を仕舞って片付ける・・・ようなことはまずしないストーブはいつも眼の前にある(笑)ちなみに我が...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。