水泳大会の引率で士別へ…

5時起きで、水泳大会に参加する子ども達の引率で士別まで

士別水泳交流会①


出る種目すべてに入賞してメダルを手にする子もいれば
力泳したのに賞状すらあたらない子もいる…。

個人プレーの要素が強い「水泳」だがリレーは別格。
たとえ入賞できなくても皆、泳ぎたい!泳がせてやりたい!

が、人数の制限枠は4名…の現実。

リレ―のメンバーのオーダー(メンバーを決める)の決定は、
指導者としてなかなか悩ましいところだ。
じっくりあれこれ考えて、仲間の指導者の意見も聞きながら
慎重に決めるのだが、
あぶれる子も必ずいてココロが痛い…。


バスに乗っての遠征は、おやつを食べて騒いで、よほど楽しいらしい。

間もなく富良野到着というとき
バスの運転手さんに向かって子どもたちが口々に叫ぶ。

「運転手さ~ん、士別までもう一往復して!」
「バスに乗っていたい!」
「早すぎる。まだ着かないでぇ!」 

(笑)


【富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す
br_decobanner_20100329004826.gif
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。