犬の息子、また脱走

犬の話題が続いてごめんなさいm(_ _)m。

アトム20101103④

天気の合間を縫って今日はツレが犬の散歩。
ブラッシング・清拭を終え

…夫はブラシがかけにくいと胴輪をはずします…

先に家の中に入ってしまったツレが、
「早く入れ!」「入りなさい、アトム!」と叫んでいる。

素直に入らないらしい。

妻、いやぁ~な予感…。

見ると、しばし戸口で佇んでいた息子、
突然くるりと踵を返して走りだした。

あぁ、また脱走だ…。
好きにさせておきたいところだ…けれど、
33㌔のデカ犬。

性格はいたって陽気で人懐こいが、
犬の嫌いな人なら腰を抜かす大きさ。
子どもでもいたら、挨拶しようと息子が近づくだけで襲われたと思われるかも…。
いきなり道路に飛び出したら車に轢かれちゃう!
不吉な予感が頭をよぎる…。

夫はバナナを、妻はミカンを持って追いかける。

アトム、おいで!」と叫ぶと
止まってちらりとこちらを見るが
近づくとまた走り出す、の繰り返し。

まるでゲーム感覚(苦笑)。

ミカンを一房ほおり投げて、香りに惹かれて近づいてきたところを取り押さえ
首輪をかけて一件落着。

やれやれ、疲れましたわ。

息子?

ゲームもできてミカンもバナナももらえてゴキゲン。(苦笑)

※画像はクリックで拡大できます


【富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す
br_decobanner_20100329004826.gif
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

アトムくんは 広々とした大地を駆け回りたかっでしょうね。
でも食欲の方が勝ってしまったようですね(笑)
追いかけっこ、おやつとアトムくんは大満足、
飼い主は走って息が切れて、お疲れ様でした。
ほのぼの家族の様子が伝わってきて、思わず笑みがこぼれました。

Re: タイトルなし

> お久し振りです。
> 富良野もう雪が降ってるんでしょうね。

それがまだ、です。
ちらちらと来ていますが平地ではまだ積雪がありません。
有り難いような、落ち着かないような(苦笑)

> 寒さが嫌いな息子さんも頑張ってるんですか。
相変わらず寒がり犬です(苦笑)

> 長い富良野の冬頑張ってください。
有難うございます。

お久し振りです。
富良野もう雪が降ってるんでしょうね。
寒さが嫌いな息子さんも頑張ってるんですか。
長い富良野の冬頑張ってください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。