D51デゴイチ…富良野SL保存会

F1002398.jpg

富良野市の文化会館横に通称「デゴイチD51という蒸気機関車が置かれている。
長さ19.73m 高さは3.98m 幅2.93m 重さ125.77t 
SLを愛する愛好者とかってこの機関車で仕事をしていた方々が
富良野蒸気機関車(SL)保存を立ち上げ
引退したデゴイチをこの地に飾っている。

先ほど犬の息子ノルディックウォーキング中、
たまたま清掃作業をしているところにでくわしお話しを伺いました。

F1002393_20110523152213.jpg

SLの仕事に携わっていた人の分野は様々…。

釜たき、石炭積み、水積みの作業を担当していた人
運転していた人、修理を担当していた人たち。
皆いとおしそうに丁寧にサビを落とし油を塗ってピカピカに磨いている。

働くSLの雄姿にほれ込んでいた人たちと一緒に保存会を立ち上げ
引退したデゴイチの終の棲家をこの地に定め
一年に8回 みんなで集まって清掃作業をしているのだそうだ。

製造されたのは昭和18年。日立製。
引退したのは昭和54年(頃?)

貨物車や列車を引っ張り、根室、函館、室蘭本線などを走っていたそうで
走行距離は 218万9361km 地球約56周!!なのです。
すご~~い  (*゚ー゚ノノ゙☆パチパチ

ちなみに、D51の「D」は機関車の動輪(直径は1.4m)が四つの意味。
3つなら「C」の記号が頭につくそうです。

ほぉ~~なるほど…。
知らなかった!
動輪は機関車の足=命だものね…。

いつもこの機関車の前を通っていたけれど
こうやって改めてデゴイチの姿を見ると
威風堂々黒ピカの見事な容姿。
手入れをしているSL保存会の皆さんの努力の賜物。

ちなみに会員は90名。
最高年齢は93歳、最小は55歳。
なんと女性会員もいらっしゃる。(*^_^*)

和気あいあいと清掃。
で、この例会の後はみんなで懇親会をするそうで~~す。
いいな、いいな!

富良野トレイルラン
6/19(日)にトレイルノルディックウォーキングノルディックトレイルの部】新設
参加申し込み、開催要項などは 左のバナーをクリックしてもOK!


富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す
br_decobanner_20100329004826.gif Twitter

ノルディックウォーカーの皆様へ
東日本大震災で被災したJNFAへの義援金(支援金)を募っています!
北海道ノルディック・フィットネス・ウォーキング協会
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。