『水無月』…6月の京和菓子

F1002501.jpg

この季節にしか出てこない故郷京都の和菓子、「水無月」。

富良野の六花亭にて先日確認!
クックック…待っていたのよ…(*^_^*)
用足しついでにゲット。

水無月は6月のうっとおしい梅雨の「夏払い」に食べるとされている。

一説によると、貴重な氷をイメージして
角ばった氷(外郎)を半分に切ることで、夏以降の半年間の
無病息災を祈願する…という意味を込めているらしい。

まぁ、お菓子屋さんのこじつけ??ですな…どうでもよいけど(苦笑)。

子どものときから大好きな和菓子の一つ。

ほんのりした上品な甘さの外郎(ういろう)に
小豆の甘煮が載って、超美味なのでござる。 ^-^)ノ

2個も食べちゃった!(笑)


北海道は、お菓子作りに必要な、豆、砂糖、粉、たまご、チーズ、乳製品(洋菓子)
素晴らしい品質の食材はそろっているが、
京都に比べると、
和菓子のお店、種類が少ないのがちょっと淋しい。
これって、ある種の文化の違いかも…。

※画像はクリックで拡大できます。


【富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す
br_decobanner_20100329004826.gif Twitter

【お知らせ】
ill_lavender07.gif
7月10日(日)のらりっくで富良野を歩こうノルディックウォーキング大会参加者募集中
ふらのワイン工場~ラベンダー畑~六花亭~ぶどう畑~ふらのぶどう果汁工場~吉井
8?、4?、1,5?のコース 体力に合わせてどうぞ!希望者にはポールの貸し出し、講習もあり 
参加料1000円 
参加特典:ふらのぶどう果汁ソフトクリーム券、ハイランドふらの(冷鉱泉)入浴半額券
特製缶バッヂ、明治ヴァーム お楽しみ抽選会実施
詳細は北海道ノルディック・フィットネス・ウォーキング協会のホームページ。
要項ダウンロードできます
申し込み:ふらの観光協会0167-22-5777
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。