冬道モードに切り替え

F1003281.jpg

朝起きたら雪が舞っている。

とうとう来たか…

朝食前のいつものノルディックウォーキングは雪道歩き初の新しい紐靴で。
だいぶならし運転したが、(一応冬仕様となっている)
果たして滑るか、滑らないか…

これが「歩きのフォーム」に大きく作用する。
靴の影響は大きい…。

はらはらしながら慎重に歩く。

フィットネスレベルで歩くことは難しい。

ずるずる滑って、足底が不安定になり、出来ないのだ。

転倒の恐怖が付きまとう…。

雪のない間に忘れていた「感覚」を取り戻し、身体に聴き、足に聴き…

ノルディックウォーキングは冬道モードとなる。

しっかり大地を蹴って歩幅を広げて豪快に進む…この感覚とはしばらくお別れ。

ポールのお陰で歩けるだけでもシ・ア・ワ・セなり!(*^_^*)

※画像はクリックで拡大できます

【富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す
br_decobanner_20100329004826.gif
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。