お寒うございまするm(_ _)m

2012012216210000.jpg


2012012216180000.jpg

最低気温が-27℃~24℃を行ったり来たり。

寒い毎日が続いています。

でも、これ、冬の富良野では当たり前の寒さ。
めげずにせっせとノルディックウォーキングしています。

今日は朝から富良野保健所主催のノルディックウォーキング体験講習会。

地吹雪が吹き荒れ、凍りついた路面に吹き溜まりの雪がところどころ積もり
真冬の外歩きをするには一番テクニックの必要な路面状況。

参加者の顔ぶれは、
元気な方から、腰や膝の手術をして無理はできない方まで…多様。

ノルディックウォーキングの魅力は
ポールを使うことで、その人なりの「歩き」ができること。

「杖よりずっとバランスがよくて歩きやすく、
ノルディックウォーキングをとても気に入っているが
周囲の目線がまだまだ特異で、勇気が要る…」という方も。

富良野に行くと(通る)と、ポールを使って歩いている人が必ず目に入るね」

ノルディックウォーキングする人が増えたねぇ・・・」
と言われるおらが街、富良野ですが

ノルディックウォーカーはまだまだ少数派…。

1人でも多くの人にNWの良さを知って欲しいですなぁ~~。

※上の画像は南幌JAに向かうJR滝川駅で乗り替えの特急を待っている待合室で
氷の結晶が美しかった

※下の画像は空知川の欄干と空知川を流れる「けあらし」


富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す
br_decobanner_20100329004826.gif
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

綺麗な光景ですねWW
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。