冬道歩きを極める…ノルネット冬合宿!

この画像は寒そうですが、富良野も少しずつ
かすかに春の気配を感じることができるようになりました。

中富冬景色2

2月2日と3日は富良野のお隣 芦別市の油谷地区にある芦別温泉(家から車で約45分)で

北海道ノルディックウォーキングネットワーク初の第1回「冬合宿」を行いました。

冬合宿131

冬の長い北海道の雪道歩きのメソッドを考えられないか…。
もちろん、ノルディックウォーキングで、です(笑)

指導者が多かったので、スキルアップの研修をみっちり行うことができました。
鬼コーチ(オイラ(笑))のリードです … お疲れ様でした!

「雪も亦楽しからずや!]

雪道歩きはなかなか難しい。

自身の持っている悪い姿勢や歩容の癖が路面の悪さで拡大増幅される。
ごまかしが効かないところが研究の余地大いにあり、で、楽しい。

「歩くを極める」のはなかなか難しいものですが
NWは歩きを極めるためのツールに最適だといつも思います。


外歩きの後はホテルの一室で
安全管理のお勉強。
岩見沢教育大学の新開谷央先生の講義を受けました。

昨秋開催した北海道フォーラムの、野幌森林公園を歩くNW大会の反省を踏まえ
いろいろな観点からアウトドアイベントのリスク管理について学びました。

今回、この講習会中
「少しでも楽しく安全にノルディックウォーキングを指導していくために
ヒヤリ・ハット事例を集め、指導の役に立てよう!という声が上がりました。

会長の清水啓 医師(伊達赤十字病院)の提案です。 ^-^)ノ

さすがぁ先生!

新しいスポーツであるノルディックウォーキングは歴史も浅く
関わる人や愛好者が増えるにつれていろいろな問題が起こることは必至。

「負」の部分もしっかり見極め、安全に楽しめるように知恵を絞りたいと思います。

所属する団体の垣根を越えて、
ノルディックウォーカーの皆様のご協力をお願いしますm(_ _)m

IMG_1552.jpg


【富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す
br_decobanner_20100329004826.gif
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

お写真をお借りしたいのですが。

あとみん様

しばらくご無沙汰してしまいましたが、あとみん様のお元気な様子を拝見し、大変うれしく存じます。
以前に何度かお写真をお借りした後藤和弘(藤山杜人)です。

私も相変わらず山梨の山林の中の小屋に通っています。
先日はその雪道を歩きながら あとみん様のノルディックウオーキングの写真を思い出していました。

そのお写真をお借りして、私のブログでノルディックウオーキングをご紹介したいと思います。
「ノルディックウオーキングで北海道の雪道を楽しむ人々」というような題目の記事にしたい思います。
ワンちゃんもお元気そうでなによりですね。
お元気でご活躍ください。

敬具、後藤和弘
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。