痩せたいけど痩せられない方へメッセージ~序

sIMG_1308.jpg

私事ですが、昨年の1月から始めた「プチ糖質制限」をきっかけに
食事内容を見直し、
洋服はLからMへサイズダウン。 ^-^)ノ

今のところまだリバウンドしていません。


ちなみに、先日の血液検査では
中性脂肪57、HDL79 、etc.…
体脂肪率は20% 多くも少なくもなし…。


私なりに体得した「骨(コツ)」を
富良野健康生活のこのブログで
気の向くままに少しずつご紹介していきたいと思います。


プチ糖質制限をしようと決意したきっかけは
数冊の本との出会い。

牧田善二 氏著 「糖尿病はご飯よりステーキを食べなさい」 他、
夏井睦 氏著「炭水化物は人類を滅ぼす」

糖質制限に対しては、
否定的な意見も多いようですが、
私にはインパクト大でした。

試さずにはおられない性分です!(笑)

さっそく、血糖値自己測定器具を購入し
自分なりにデータを取り、
毎日の食事を記録し、できる限り写真を撮り、
運動の記録も取り、継続観察中です。

※私は、糖尿病でも予備軍でもありません、念のため!

satom1.jpg

健康運動指導士が言うのも何ですが

結論は、

「運動」はもちろん大事ですが、
運動だけではカラダは絞れない。

何を体に取り込むか、「食事」が「要」というこを
身をもって納得しています。
 
そしてカラダに取り込んだエネルギーを
「運動」でどのような形で筋肉にかえていくか…。

どんな「運動」が効率的で無理なく続けられるか…。

運動の大事なポイントを押さえて

自分のライフスタイルに合った継続しやすい方法で、
気長に取り組んでいくことが大事と

しみじみ思う今日この頃です。

IMG_0521.jpg

※写真は
上から、昨年8月、心不全で倒れて闘病中のアトム。孫に何か話しかけている…。

発作を起こすとその場所から一歩も動けなくなるので、
布団犬のそばに敷いて人間母はずっと添い寝。


中、6月、富良野市の広報8月号に掲載インタビューするのに撮影、
もうこの頃から体調は悪かった…気づかなかった(-o-;) 

下、「アトムと暮らした日々の思い出」 フォトブックを作りました。
あんたを私達家族は忘れないよ。




【富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す
br_decobanner_20100329004826.gif



関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。