気にするべきは、「カロリー」ではなく「糖質」

4スナップショット (2015-03-21 22-26)

私が行っている「プチ糖質制限」の中身について少しご紹介したいと思います。


痩せるためにはカロリーの高いものは控えるべき…

お蕎麦は低カロリーでヘルシーだから大丈夫!
バターと粉と砂糖を使ったケーキは高カロリーだけど、
お米で作った甘くないおかきやアラレは砂糖使ってないから大丈夫!
(柿の種が大好物でした)

思い込みは恐ろしいものですね。


糖尿病専門医の牧田善二先生の本に触発され
プチ糖質制限を始めて一番困ったことは

スーパーの食品コーナーで,
野菜以外のもので炭水化物(糖質)の含有量の少ない物を探すのが大変でした。

今も大変!(笑)

どっちを向いても棚に並んでいる食品は炭水化物(高糖質)がたくさん入った物だらけ…

「食べるものがない!!」 
「何を食べればよいの!? (>_<) 」 状態でした。(苦笑)

確かにプチ糖質制限をしている今は、
炭水化物・糖質の摂取は以前よりずいぶん少な目ですが、
その分、カロリーを気にせずタンパク質をしっかり摂ればお腹は十分に満たされる、
満足できることがわかってきたので、

食べる順番に気を付けて食事を楽しんでいます。


『太るメカニズム、最大の原因は・・・

炭水化物を摂って血液中にブドウ糖が出てくると
膵臓が察知してインスリンを出す。

余分なブドウ糖はインスリンの働きによって
筋肉や肝臓の細胞に入り
グリコーゲンとなり筋肉や肝臓に蓄えられる。
(但し、筋肉や肝臓が蓄えることができる量は限られています)

使いきれずに余ってしまったブドウ糖は、
インスリンの働きで脂肪細胞に入り、中性脂肪となって蓄えられる。

メタボなお腹にたまった中性脂肪はブドウ糖によってつくられるのであり、
もとを正せば「炭水化物(糖質)」だということである。

カロリーの高い油分を摂取したから脂肪として蓄えられるのではない。

太る最大の原因は炭水化物(糖質)である。』 

『油を摂るからお腹の中性脂肪が増えるのではない。

炭水化物を摂りすぎたことによって、余ったブドウ糖が
形を変えて脂肪として蓄えられる。』

【糖尿病はご飯よりステーキをたべなさい】 より抜粋 (一部補足)


糖質は、

①「単純糖質」 ・・・ブドウ糖や砂糖、果物に含まれる果糖で、清涼飲料水や菓子類に多量に含まれる。

特に要注意は清涼飲料水!
冷たいと甘みを感じにくいのですが、入っている砂糖の量は


【えっ、こんなに?!】 ←クリック

②「複合糖質」 ・・・ご飯、パン、うどん、ソバ、パスタ など穀物に含まれる

に分けられますが、

カロリーが低そうなお蕎麦も
口に入り、体内で分解されれば「単純糖質」ブドウ糖となり
血糖値を上げ、膵臓に負担をかける・・・。

一見ヘルシーな「ざるそば」、も
角砂糖に換算すると・・・・半端じゃない量!(-o-;)

一日の摂取カロリーを少しでも抑えようと、
昼ご飯をざるそばやコンビニのおにぎりだけで済ませている方は要注意!


以下は、ご参考までに
一年以上続いている、プチ糖質制限の体験で得た私なりの秘訣です。


①穀物の摂り方に気を付ける。

ちなみに、ほぼ毎日必ず
朝食にサツマイモ(焼き芋風)、夕食にはご飯一膳は食べていますが、

ご飯だけ、パンだけ、麺類だけ ・・・ といった食べ方はしないように気をしています。

サツマイモは繊維質豊富でビタミンC も含んでいておいしいですよね?!
犬息子のアトムにも少しだけ毎回おすそ分けしています。(*^_^*)


②野菜とタンパク質類(肉、魚、卵など動物性蛋白質と大豆などの植物性蛋白質)は
両方ともしっかり摂る。

特に豚肉は毎朝欠かさず摂っています。
さっと湯がいてしゃぶしゃぶ風です。 ^-^)ノ 
飽きませんなぁ。

北海道では地場産の野菜が豊富に出回る季節以外、野菜は結構高いので
質素な食事内容にもかかわらず…我が家のエンゲル係数は高い(-o-;)

でも、食事はある意味「薬」ですからね。

※朝食はほぼ毎日、記録撮影しているのでそのうちアップの予定です。

③お付き合いの時以外、
大好きな菓子パンや好物、「柿の種」はできるだけ我慢。(苦笑)
スナック菓子もめったに口にしません。

ゆえに、お客様大歓迎デス!(笑)


正直なところ、誘惑に駆られそうになることが少なからずありますが…

食品のパッケージの成分表を必ず見るようにして
炭水化物含有量をチェックします。

「成分表を見る」これはとても糖質制限に効果があります(笑)


私のような、「緩やかなやり方の【プチ糖質制限】でも効果は大!」です(*^_^*)

ようするに、

何のことはない③の間食を制限すれば
どなたでも確実にダイエットの効果はでてくる、と思います (笑)


最後にアルコール類。

醸造酒ではなく蒸留酒に。
ビールはノンアルコールに!替えました (笑)

日本酒好きな方、ごめんなさいm(_ _)m

ダイエットしたい方
血糖値を下げたい方

ぜひお試しを!!


上の画像は、犬の息子連れのノルディックウォーキングの様子を撮影した動画のスナップショット。

youtubeの動画↓ です。

犬連れノルディックウォーキング



3月半ば過ぎにこんなに雪融けが進むなんて、よいのか悪いのか・・・。
歩きやすくてありがたいですが・・・。



【富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す
br_decobanner_20100329004826.gif

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。