アトムjr満2歳になりました

IMG_5955.jpgIMG_5973.jpg
帯広畜産大の盲導犬研究室で生まれ、
生後6ヶ月で富良野の我が家に養子に迎えたアトムjrが2歳になりました。

研究室の犬舎育ちで
幼児期の大事な時期に人間生活を知らず
手のかかる「仔犬の躾」も十分とは言えない環境で育ったので
少し手がかかりましたが、、

停留睾丸の手術したくらいで大病をすることなく、
お陰様ですくすく元気に育ちました。

↓犬舎にて初めての出会い。
20140926 224120140926 2179担当の先生

↓譲渡手続きしている私の足元になぜか大人しく臥せ。新しい母ってアンタわかってたの?
20140921_155731.jpg20140926 2167
↓4日後、お迎え。犬舎を去る。
20140926 2171
↓初めての新しい家族と富良野の夜 ちょっと不安な面持ち?
20140926 2264

無駄吠えは一切せず、
この2年間に「ワン!」という声を聞いたのは数えるほど。

ゴミを漁ることもせず、(今の所)
何かを齧る癖も幸いつかず、
朝も静かにバリケンの中で私たちが階下に下りてくるのを待てるようなりました。

命のあるもの同志、
出会いがあれば
必ず別れがやって来ます。

いつ来るかわかりませんが
それまでの間
私たちの子供として、家族の大切な一員として
しっかり預かり育てます。 ^-^)ノ

怪我や病気をしないように
君も毎日の生活楽しんでね!!

私たちの仲間でいてくれて本当に嬉しい。

junir2015 IMG_2310_2016031414442317e.jpg
IMG_5959.jpgIMG_1290.jpg

犬が苦手な方、ごめんなさいm(_ _)m

【富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す
br_decobanner_20100329004826.gif
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。