ラッセル車と列車が衝突事故

IMG_2918.jpg

なまこ山のふもとを流れる空知川のけあらし
※クリックで拡大できます。


午後から猛吹雪

ブログを書き始めたところで
列車事故のニュース!

富良野駅で新得行の列車が、ラッセル車と正面衝突したらしい…。
(直接ニュースを聞いたわけではないので詳細は不明)



数年前の冬の、大雪の日曜日。

札幌から3時過ぎの特急に乗り、滝川で富良野線に乗り換えたまでは良かったが、

猛吹雪のため、雪に埋もれ、列車が立ち往生。

少し動いては止まり・・・を繰り返したが
とうとう途中で全く動けなくなってしまった。

都会と違って、駅と駅の間はほとんど人家もない。

一両の車両なので、当然水も食料もトイレもない。

原野のようなところでは簡単には救助も望めない。

どうなる事かと乗り合わせた人たちで案じていたら

その時、煌々と明かりを照らし、
ラッセル車が富良野方面から救助のために走ってきた。

停止している車両の運転席の後ろから覗き込んで
生まれて初めてラッセル車をまっ正面に間近から見た。

ラッセル車はぎりぎりまでは接近するが、
車両との間10mほどは、
数十人がスコップで雪かき!

手作業で雪のかき出し作業となるのだ。

お陰でなんとか列車は動きだすことができ
遅れに遅れたが、無事富良野駅に到着。

着いたのは夜中の12時過ぎになった。



そのラッセル車と列車が衝突??

冬の交通手段
汽車だから安全・安心というわけにはいかなさそうだ・・・。



【富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す!
banner_02_20080812001914.gif
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

列車事故のニュース見て心配になって覗いてみました
よかった~ あとみんさんは乗ってなかったんですね

雪景色、きれいですよね。
でも、住んでいる人にとっては、雪が積もることがとても大変なんでしょうね。

ワンちゃんとの散歩も大変でしょうしね。
風邪をひかないように、体に気をつけてくださいね。

また、お邪魔すると思いますのでよろしく!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。