富良野の冬歩き例会

F1000124_20100116232333.jpg

まるで南極探検のようですが(苦笑)、
今朝のノルディックウォーキングの集いのひとコマ。

みんなで楽しくおしゃべりしながら空知川の周辺をノルディックウォーキング


70代後半の、明るくていつも元気いっぱいのよし子さんの話。

「私は中富良野町の外れの農家生まれ。

9人兄弟の7番目。小さい頃から元気がよくてねぇ…。(笑)

子供の頃、町を通ると、町のガキ大将が家から飛び出してきて

『や~い、いなかっぺ~~』と、とうせんぼしてからかうのさ。

口惜しくて口惜しくて、

追いつかれないところまで走って逃げてから

『まちかっぺ~~の、はいきゅうまい (=配給米)!!』って言い返してやったもんさ」


『まちかっぺのはいきゅうまい』に一同、爆笑!

農家だから食べるものだけはいつも豊富にあったそうです。



ノルディックウォーキングの一人歩きもそれはそれで、味わいがありますが、

さまざまな年齢の方と一緒に歩くのも

また楽しからずや。


追記…写真を一枚!(笑)

F1000119.jpg


【富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す!
banner_02_20080812001914.gif
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Re: タイトルなし

運動は血管の大掃除。
寒くても動かないと、いろいろ差し障りが出て参ります、よね…(笑)

コメント有難う!

ノルディックウォーキングですか・・・
私は居間から寒いWCに行くのも
出来る限り我慢する冷え性。

皆さん元気ですよね~。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。