上富良野から、早春の十勝岳連峰

F1000376_20100225130059.jpg


午前中、この秋に開催予定の
第3回ノルディックウォーキング北海道フォーラムの打ち合わせで上富良野町へ。

予報通り、今日は「ナマラ暖かい!」
正午の富良野の気温は12℃! プラス、ね!(笑)

音を立てて雪が融けている。
積もった雪も一気に弛みますな。

春だ、春が来た…と叫びたいような陽気です。(*^_^*)

↑写真は ※画像はクリックで拡大できます
春霞に包まれているような十勝岳の山並み。
上富良野にある「後藤純男美術館」の前の道からのショット。

上富良野町からの眺望は、雪を頂いた山々が間近に迫り、なかなかの迫力なのです。
特に後藤純男美術館の2階にあるレストランからの眺めは一見の値があります。


話変わります。
昨日のテーマ、基礎体温の話のつづき。

外は春の陽気なのに昨日あたりからカラダはちょっと熱っぽい。
鼻汁も出る…。寒気も少々…。

む?風邪?それとも花粉症? 
??
電子体温計で体温を測ったら36.6℃。

日本人の理想?の体温、36.8℃もあれば、
アタクシはもう完全に微熱の領域ですわ。(苦笑)


【富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す!
banner_02_20080812001914.gif
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。