灯油考…反省…

灯油のタンクが空になりそうになって
大慌てでガソリンスタンドに配達を依頼。(-o-;)

500リッター入りのタンクが北海道では標準仕様。
どこの家にも備えている。

部屋数が多かったり、家の面積が広いと当然暖房にかかる燃料費は上昇する。

春先の、気温の変動が激しいこの時期
真冬よりも灯油量が少なくて済むなずなのに
ふと気がつけば、なぜか多く消費している(苦笑)

暖かい部屋は居心地がよく、(北海道の家は本州にくらべ高断熱・高気密の家が多い)
身体が暖かさに慣れてしまうとなかなか室温を下げられない。
F1000520.jpg

春が近くなると気がゆるむのでしょうか、
ついつい暖房を切り忘れ、
いつの間にか室内が「常夏、常春」になっている(苦笑)。

ゆえに、春先は灯油の消費が多い我が家です。(;¬д¬)

※↑画像はクリックで拡大できます


【富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す
br_decobanner_20100329004826.gif
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Re: さなぎさまへ

> こんにちは、行って帰ってきました^^

いつもありがとう!

> こちらは、北国に比べると、室内は寒いですね。
そうですよね。
外気温と室温がほぼ同じ?(笑)

夏は暑いのと冬の寒いのとどっちが住みやすいのでしょうかね。



こんにちは、行って帰ってきました^^

息子さんのまったりとした表情に、なんとも言えずほんわかしています。

こちらは、北国に比べると、室内は寒いですね。
それと、寒さの質?が違うような気がします。
根こそぎ体温を奪われる・・・そんな寒さは、多分風のせいでしょうね

でも、最近やっと、暖房なしでいられる時間が増えてきました。
それでも、はやく暖かくなって欲しいと思っています^^;

Re: 院長先生へ

昔はお粗末な建物が多く
冬を越すのが一苦労だったようですね。

近頃の学生宿は至れり尽くせりのようですが…

Re: タイトルなし

> 北海道では、暖炉を使うことはあまりないですか?
> 外国では、よく暖炉を炊いてあって、
> とても暖かかったんですが。

暖炉は憧れではありましたが、
燃やすマキを準備する手間、ストックしておく場所がなく
諦めました。
タイマーが効かないのが一番の理由です、が…(笑)

補助的な暖房として暖炉を設置している方もいるようですが
私の知る限りでは、普通の家庭で暖炉を使っている人は2人だけ。

そのうちの一人は材木やさん。
もう一人は夏から秋にかけて、廃材を買い込み
うんうん言いながらマキ割りしてます。(笑)
でも年をとってきたので、まき割りは年々辛くなってきたそうです。





こちらは桜が咲いてすっかり春。
2重ガラス窓の安アパートが懐かしいです。

いつも訪問ありがとうございます。
北海道では、暖炉を使うことはあまりないですか?
外国では、よく暖炉を炊いてあって、
とても暖かかったんですが。

あのパチパチ木が燃える音が
とてもよくて。

ラン子も応援ポチ★しました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。