上士幌、ぬかびら温泉【中村屋】

東大雪、上士幌町糠平温泉中村屋にて…。
先ほど温泉からあがったところです。
IMG_0637.jpg
そんなに長い時間浸かっていなのに、汗だく(苦笑)。
からだの芯から温まった感じ。

露天ぶろは混浴が原則だが、夜8時半から10時までは女性専用となる。
もちろん、入りましたよっ!
気持ちのよい星空が頭上で広がり、北斗七星がきらきら輝いていた。


前々から一度は来たかった糠平温泉
正式には【ぬかびら源泉郷】と呼んでいる。
糠平の全旅館が一丸となって「源泉かけ流し」宣言。
源泉からそのまま良質な状態でお湯が注がれていることを証明。

好きな施設の温泉を利用できるスタンプラリーもやっている。

残念ながら今回は時間がない。
明日は朝から上士幌町で、ノルディックウォーキング体験講習会

富良野を夕刻4時過ぎに出て、3時間ちょっと。
信号はほとんどないに等しい道路なので、走りっぱなし…。

十勝平野は広い…を実感しながらひたすら大雪連峰の東側を北上。
層雲峡に近いかも…。
北海道は広い!!

F1001046.jpg
遅くチェックインしたので、私が最後の夕食客。
中村屋はのらりっく・ウォーキング研究会仲間、上士幌町の鍼灸整骨院T先生のご推薦。

確かに建物は古い(富士見観光ホテルと過去には言っていたらしい)が
レトロな雰囲気を売りに、
清潔さと、あちこちに気配りのきいたもてなしを心がけている温泉旅館のようだ。
F1001042.jpg
夕食も山菜や鹿、地場産の食材を使用し、デザートやお茶(韃靼そば茶)なども
地元ならではのものを出している。
たんぽぽや雑草?ぶどうの葉っぱのてんぷらも出てきた(笑)。

蕨とコゴミのピクルスは絶品だった。
実にしゃきっと歯ごたえをしっかり残していて
尚かつ、程よいピクルスの酸味が効いている。
↑オードブル皿の中央 

※画像はクリックで拡大できます

片付けねばならない仕事も持ってきたが
ちょっと疲れました…。
明日は出発の前にひと風呂あびませう!



【富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す
br_decobanner_20100329004826.gif
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Re: tokyo hirokunさまへ

> 何だか行ってみたくなりますネ。
はい、私もまた行きたい(笑)

> 北海道は遠いので、来年以降、会社をリタイアしたら、ぜひ訪ねてみたいです~!
そうなのですか、来年リタイアされるのですね。

> いつも楽しく拝見しています。 ありがとう!
こちらの方こそ応援を有難うございます。感謝!

Re: 美由紀さまへ

> あとみんさん、こんばんは。
コメント有難うございました。
ちょっと寄り道をして無事帰ってきました(笑)。
楽しかったです。

何だか行ってみたくなりますネ。

北海道は遠いので、来年以降、会社をリタイアしたら、ぜひ訪ねてみたいです~!

いつも楽しく拝見しています。 ありがとう!

あとみんさん、こんばんは。
糠平温泉、とても良いところですね。 温泉の質も良くて体の芯から温まり、お肌もスベスベになりそうですね。 私も温泉、特に露天風呂は大好きなので羨ましいです。

長距離の移動、お疲れさまでした。
明日は朝風呂に入って シャキッ!!としてから、ノルディックウォーキングの講習会、頑張ってきて下さい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。